疲労が招く不眠症の原因と基礎知識記事一覧

「疲れているのに眠れない」という不眠の状態は、とてもつらいものですよね。ですが、そこで「つらい」と悩むだけでは、いつまでたっても状況は改善しません。「普通なら疲れれば眠れるはずなのに、疲れても眠れないのはなぜなのか」という原因を探っていく必要がありますよ。原因が分かってこそ、そこから改善策も考えていけるのですから。「疲れていても眠れない」という状況を生み出す、最大の原因と考えられるのが、「体だけで...

「睡眠恐怖症」というのをご存知でしょうか。これは、心の疲労による不眠を抱えている人がおちいってしまう可能性が高い、恐ろしい病気です。ここでは睡眠恐怖症の概要や、その対処についてのお話しをしましょう。睡眠恐怖症とは睡眠恐怖症というのは「不眠が続いているんだから眠らなければ」という気持ちが強迫観念となり、それが最悪の状態まで悪化してしまうことによって引き起こされる病気です。人の心というのはデリケートな...

不眠による疲労を軽減させるには、「睡眠以外の何かで疲労そのものをケアをする」ということが大切です。もちろん、休日に休息をとって疲労をケアする、というのも大切なのですが、あまりに疲労がたまっていると、休日は「ダラダラ寝転がってばかり」などという状態になり、こうしたメリハリのなさ過ぎる休日の過ごし方は、かえって睡眠サイクルを狂わせ、不眠そのものを悪化させるケースも少なくないのです。そうならないための有...

良質な睡眠を実現するために、欠かせない存在となるのが、神経伝達物質のひとつ「セロトニン」です。ここでは、セロトニンと睡眠がどんな関わりを持っているのかについてご説明しましょう。セロトニンが睡眠のためにもたらす、大きな役割とは?セロトニンがどうして、良質な睡眠を実現するために欠かせない存在なのかというと、セロトニンは、眠気を誘発するホルモン「メラトニン」の生成を助けてくれるからなんですよ。メラトニン...